備忘録めもめも

極個人的な備忘録だけではもったいないと思いホームページにしてみました

サイト内検索


このサイトについて




カレンダー

2021年11月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村


エクセル 

MENU »ソフトウェア »エクセル »エクセル開けない

エクセル開けない

2011 - 6 - 14
参照URL http://support.microsoft.com/kb/213904/ja
 

Excel でエラー メッセージ “表示形式を追加できません” が表示される

参照URL
http://support.microsoft.com/kb/213904/ja

原因

この問題は、ブックに含まれるセルの書式の組み合わせが約 4,000 を超える場合に発生します。組み合わせとは、セルに適用される一意の書式設定要素の組として定義されます。組み合わせには、フォントの書式設定 (たとえば、書体、フォント サイズ、斜体、太字、下線)、罫線 (たとえば、位置、太さ、色)、セルのパターン、数値の書式設定、配置、およびセルの保護が含まれます。

注 : 2 つ以上のセルがまったく同じ書式を共有する場合、1 つの書式の組み合わせを使用します。しかし、書式の設定に相違点がある場合は、各セルが異なる組み合わせを使用します。

解決方法

この問題を解決するには、ブックの書式設定を単純化します。書式設定を単純化するには、次のような方法があります。
標準フォントを使用する。

すべてのセルに同じフォントを使用すると、書式設定の組み合わせ数が減少します。
ワークシートに罫線を使用する場合は、一貫して使用する。

注 : セルの右側に罫線を適用する場合、罫線は重なるので、右側のセルの左側には罫線を適用する必要はありません。
セルにパターンを適用している場合、[セルの書式設定] ダイアログ ボックスの [パターン] タブで [色なし] をクリックして、パターンを削除する。
注 : ブック内の書式の簡素化または標準化を行った後、ブックを保存して閉じ、再度開いてから、新たなセルの書式設定を適用してください。

詳細
ほとんどの場合、単一ブックに対する書式の組み合わせの上限は約 4,000 で十分です。この問題は、異なる書式設定を使用する多数のワークシートがブックに含まれているか、多数のセルすべてに異なる書式が設定されてる場合に生じる傾向があります。


    »
 
mixiチェック
メール